Kindle出版

Kindle出版用語集一覧

AmazonKindleに電子書籍を出版する際、さまざまな用語が存在しています。

Kindle出版を続けている方ならほとんど分かることですが、これから始めようとしている方にとっては理解できないものも多いはず。

そこでこの記事ではそういったKindle出版で利用する単語を一覧にしました。

 

でんでんコンバーター… おそらく最も有名なEPUB変換ウェブサービス。でんでんコンバーターを利用することでアップロードしたテキストファイルをEPUBファイルにすることができます。→ でんでんコンバーターの使い方へ

 

EPUB…もっともメジャーな電子書籍ファイルの形式で対応しているアプリケーションやソフトウェアが多いです。Kindle出版においてもEPUBファイルを利用することができます。

 

KDP(Kindle ダイレクト・パブリッシング)… 著者はKDPを利用して出版申請や出版書籍の編集・管理、印税の確認をすることができます。

 

KDPセレクト… KDPセレクトに登録した電子書籍はKindle ストアの独占販売になりますが、その代わり印税率が70%になったり、Kindle UnlimitedやKindleオーナーライブラリーにも追加されます。また、無料キャンペーンの実施も可能になります。詳しくは、KDPセレクトとは?KDPセレクトのメリットとデメリット

 

KENP(Kindle Edition Normalized Pages)… KENPはKindle UnlimitedやKindle オーナー ライブラリーを経由して読者から読まれたページ数のことです。詳しくは、AmazonKDPのKENPとは出版書籍の読まれたページ数です

 

Kindle… KindleとはAmazonが販売する電子書籍リーダーのことやAmazonが配信する各種サービスのことです。

 

Kindle Previewer… Amazonが提供している無料のデスクトップアプリケーションで、Mac版とWin版両方ともあります。これを利用することによって、制作した電子書籍ファイルがどのように表示されるか確かめることができます。→ Kindle Previewer(プレビューアー)のダウンロード方法【Mac版】

 

Kindle Unlimited… Kindle UnlimitedとはAmazonが提供している月額980円の読み放題サービスのことです。対象となっている電子書籍を好きなだけ読むことができます。また、このKindle Unlimitedの登場によって個人著者の印税にも大きな影響を及ぼしています。→ Kindle Unlimited開始による個人著者の出版メリット・デメリット

 

Mobi… Kindle出版で利用できるファイル形式の1つ。

 

以上、Kindle出版用語集一覧になります。随時追記予定です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA