アマゾンアカウントの会員登録方法【Amazon出版する方は必須】

 

Amazon出版にはAmazonのアカウントが必須になります。

Amazon出版を考えている人であれば、Amazonで購入経験がある人が大半だと思います。

もしまだ持っていない方は新しく取得する必要があるので、Amazonアカウントの取得方法について解説していきます。

無料で簡単に取得できます。

Amazon会員登録手順【パソコン】

まずはAmazon.co.jpのサイトにアクセスします。

そうすると、右上に「こんにちは。サインイン アカウント&リスト」と書かれているので、そこにカーソルを合わせると「新規登録はこちら」の文字があるので、そちらをクリックしましょう。

誤ってクリックしてしまっても、サインイン画面になり、下に「Amazonアカウントを作成」があるので、そちらをクリック!

 

次に「名前フリガナEメールアドレスパスワード」を入力して「Amazonアカウントを作成」をクリックしてアカウント登録完了となります。

メールアドレスはAmazon出版【KDP】からの連絡もくるメールアドレスとなるので、連絡が取りやすいメールアドレスにすること。

 

 

 

Amazon会員登録手順【スマホ】

スマートフォンでの登録手順も同じようにブラウザからAmazon.co.jpのサイトにアクセスします。

アクセス後、上にある「サインイン」もしくは下にある「アカウントを作成」をクリックします。

 

 

続いて、下にある「新しいAmazonのアカウントを作成」をタップします。

 

 

あとは「フリガナEメールアドレス」を入力して、「Amazon新規登録」をタップして完了です。

携帯番号で作成することもできますが、Eメールアドレスをオススメします。

PCと同様、EメールアドレスはAmazon出版用のメールアドレスにもなるので、連絡が来たらすぐに分かるものにする。

 

 

【番外】Amazon出版する場合はKDPにサインインする

Amazonに電子書籍を出版する場合は、Amazonページから申請等をおこなうのではなく、専用のページでおこないます。

→  Amazon Kindle ダイレクト・パブリッシング: セルフ出版

 

 

取得しているAmazonアカウントからサインインすればOKです。

利用規約等の確認画面が表示されるので、よく読んだ上で「同意する」をクリックします。

 

これでAmazon出版専用のページであるKindle Direct Publishingに入れるようになります。

出版する時やロイヤリティの確認等でチェックできるようにブックマークしておくことをオススメします。

 

関連記事

KDPセレクトとは?Amazon出版するならKDPセレクト登録は必須

【著者セントラル】Amazonに著者ページを作る方法と注意点