MENU

・このサイトにはプロモーションが含まれています
・サイト内のAmazonへのリンクは、Amazon(公式)内該当ページへのリンクです

Amazon kids+の使い方

【Amazon Kids+】お得に使えるキッズタブレットの特徴、できること、初期設定、解約後はどうなる?

Amazon Kids+(アマゾンキッズプラス)向けのキッズタブレット端末の特徴、できること、初期設定の方法や解約後にはどうなるか、などをまとめて解説します。
目次からジャンプすれば、必要な箇所だけ確認できます。

Amazon Kids+の登録方法や無料体験の利用法、注意点、自動更新、解約方法などについては、下記記事にて詳しく解説しています。

【Amazon Kids+】無料体験利用方法、料金プラン、端末、注意点を解説(2023年9月更新)Amazon Kids+の無料体験登録の申込方法、料金プラン、設定、サービス内容の特徴、利用できる端末、申込時の注意点をまとめています。よりお得に、楽しく利用するためにも、申込前にサクッと確認されることをオススメします。...
amazon kids+ 解約方法、解約後どうなる
【Amazon Kids+】解約方法、自動更新、解約後はどうなる?Amazon Kids+の解約方法や、自動更新をしない方法、解約後どうなるか、解約に関するよくある疑問などをまとめて解説します。...
目次
  1. Amazon Kids+ にオススメのキッズタブレットとは?
  2. Amazon キッズタブレットではなにができる?
  3. Amazon キッズタブレットの設定方法
  4. Amazon キッズタブレットは月額払わないの?
  5. Amazon キッズタブレット2台目でさらに1年無料?
  6. Amazon キッズタブレットは1年後どうなる?
  7. Amazon キッズタブレットの解約後はどうなる?使い道は?

Amazon Kids+ にオススメのキッズタブレットとは?

Amazon Kids+ は、iPadやAndroid端末のタブレットでも使うことができますが、FireタブレットのキッズモデルやKinle端末のキッズモデルを購入すると、Amazon Kids+が月額使用料なしで1年間使い放題になる特典がついてきます。

Amazon Kids+は利用できるコンテンツは端末で違うの?

2023年6月現在、Amazon Kids+は下記の端末で利用することができます。

amazon kids+ 対応端末

ただし、Amazon Kids+は、端末によって利用できるコンテンツが異なります。使いたいコンテンツに対応しているか、端末購入や登録前に確認しておきましょう。


アプリ・ゲームビデオWebアプリ
Webゲーム
Fireタブレット・
Fireタブレットキッズモデル
-
KindleKindleキッズモデル---
iOS端末--
Android端末-
Chrome OS端末-
Fire TV--

Fireタブレットのキッズモデル

Amazon Kids+ のアプリ・ゲーム・本・ビデオに対応していて、端末を購入すれば月額使用料なしにAmazon Kids+を1年間使い放題になるのが、Fireタブレットのキッズモデルキッズタブレットとも呼ばれています。

Amazon キッズタブレットの種類

2023年8月現在、Amazon キッズタブレットFireタブレットキッズモデル)は以下3種類です。


Fire 7Fire HD 8Fire HD 10
価格13,980円~17,980円~23,980円~
ディスプレイ7インチ8インチ HD10.1インチ
1080P
フルHD
サイズ (mm)201 x 162 x 28222 x 180 x 27269 x 209 x 27
重量 (g)429518716
容量16GB32GB32GB
RAM2GB2GB3GB
バッテリー最大10時間最大13時間最大12時間
スピーカーモノラルスピーカーデュアルステレオ
スピーカー
デュアルステレオ
スピーカー
1年間のAmazon Kids+
2年間の限定保証

いずれの端末でも、1年間Amazon Kids+が使い放題、壊れたらお取替えの2年間の限定保証、落としたりぶつけても安心の分厚いカバー付き

オススメは上位機種のFire HD 10ディスプレイも大きめですし、フルHDなので画面もキレイです。プロフィールの切り替えで大人も使えるので、1台あればかなり便利。

Amazon キッズタブレット はどこで買える?

Amazon キッズタブレットFireタブレットキッズモデル)は、Amazonはもちろん、楽天やYahooショッピングでも買うことができます。

※ 上記↑端末は、発売予定日は2023年10月18日です。

Amazon キッズタブレットにおすすめの液晶保護フィルム

Amazon キッズタブレットFireタブレットキッズモデル)液晶画面の汚れ防止や、画面の写り込みを防止(反射防止)して見やすくするには、液晶保護フィルムを使うのがオススメ。

ASDECの保護フィルムは、破損やヒビ割れがあっても、細かい破片がでない PET(プラスチック)製フィルムなので安心です。しかも、貼りやすい!指紋も目立ちにくいですし、汚れてもサッと拭けるので大人用はもちろん、お子様用端末にもオススメです。

Amazon キッズタブレットではなにができる?

Amazon Kids+ の数千あるコンテンツを利用できる

Amazon キッズタブレットFireタブレットキッズモデル)を購入後、Amazon Kids+に登録すれば、Amazonが提供するキッズ向けコンテンツ(学習アプリ、ゲーム、本、ビデオなど)を1年間使い放題になります。

amazon kids+コンテンツ例

3~12歳向けに、日本や世界の名作、児童文庫、学習マンガなどの本だけも1,000冊以上、アプリやビデオなどを含めると数千点以上。全てのコンテンツは、専任チームが内容を確認し、対象年齢を振り分けているので、お子様にあったコンテンツを選びやすく、内容も安心です。

Android端末向けアプリやGoogle Play ストアから追加したアプリなど、一部子ども用プロフィールでは利用できないものもあります。大人用のプロフィールに切り替えれば利用できますが、その場合子ども向けの設定(利用時間やコンテンツ、SNS利用、アプリ内購入などの制限)は無効になりますので、ご注意ください。

外出先でもオフラインで使える

Wi-Fi環境でダウンロードしておけば、外出先でもオフラインでキッズコンテンツを利用することができます。機種にもよりますが、最大10時間以上の長稼働バッテリー、しかもUSB-C(2.0)接続で充電できるので、安心です。

Fire HD 8Fire HD 10 であれば32GBあるので、容量的にも十分です。

microSDカードを使えば容量を増やせる

複数のコンテンツをダウンロードして、容量不足になったらmicroSDカードを使えば解決します。容量、お値段的にバランスがいいのが128GB

おすすめは、Amazonの上位ランキングから選ぶこと。上位ランキングに入るものは、レビューも万単位でついてますので、どれを選んでも間違いありません。セール価格になっているものあるので、こだわりがなければその日お買い得なものを選べば大丈夫です。

読書だけならKinle端末のキッズモデルがおすすめ

Kindleキッズモデルは、Amazon純正キッズカバー付き。対象のキッズコンテンツ(電子書籍のみ)を利用できるので、読書に集中できます。プロフィール設定を切り替えれば、保護者は通常のKindle端末としても使用できます。ダウンロードしておけば、外出先でもオフラインで使うことができます。

Amazon キッズタブレットの設定方法

保護者のAmazonアカウントは必要

Amazon キッズタブレットでAmazon Kids+を利用するには、保護者のAmazonアカウントは必要です。通常のお買い物用アカウントをそのまま利用することもできますし、別アカウントを作ることも可能です。

アマゾンアカウントの会員登録方法【Amazon出版する方は必須】 Amazo Kindlen出版には、Amazonのアカウントが必須になります。 Amazon Kindle出版を考えている人であ...

Amazon キッズタブレットの設定前に

Amazon キッズタブレットの設定を始める前に、重要なこと。

  • 充電しておく
  • Wi-Fiを使える環境で行う
  • 同梱の説明書はサクッと目を通しておくのがオススメ

Amazon キッズタブレットの初期設定

キッズタブレットの電源を入れる
タブレットの起動ボタンを「長押し」すると、起動します。

言語の選択
起動すると、すぐにFireのセットアップ画面が表示されます。まずは、言語の選択です。
日本語」もしくは、好みの言語を選択します。

セットアップ画面の文字サイズを変更したい場合には、左下にある「Aa」で変更できます。大きな「Aa」をタップすると、文字が大きく表示されます。

続行」をタップします。

Wi-Fiに接続
使用するWi-Fiネットワークを選択し、Wi-Fiのパスワードを入力、「接続」をタップします。

アップデートの確認
Fire のソフトウェアのアップデートがある場合、アップデートが始まります。
急いでいる場合には、「スキップ」で先に進むこともできますが、ここでアップデートしてしまうことをオススメします。

Fireを登録
保護者のAmazonアカウント(Amazonで利用しているメールアドレスか携帯電話番号とパスワード)で登録し、「続行」をタップします。

バックアップデータの復元
バックアップデータの復元が表示された場合には、必要に応じて復元します。
必ずしも表示されるわけではありません。

Fireのオプション設定
必要な項目にを入れて「続行」をタップします。

  • 位置情報サービスを有効にする
     → 位置情報を利用するアプリを使うなら必要
  • 写真とビデオを自動保存
     → 撮影した写真やビデオをAmazon Driveに自動保存するなら必要
  • Wi-FiパスワードをAmazonに保存
     → Amazonサーバーにパスワードを保存すると、他の端末で接続した時にもパスワードの入力が不要になります。セキュリティ上、パスワードを保存したくない場合は、チェックを外します。

初期状態では全ての項目にが入っています。そのままでも問題ありません。不要であれば後からを外すこともできます。

Fireタブレットの紹介
Fireタブレットの使い方や機能などを紹介する動画が始まります。

Amazon Kids+の設定
Amazon Kids+を利用開始する画面です。表示される注意書き(1年間の使い放題と満了後は月額プランへ自動更新することのお知らせ)を読んで、「Amazon Kids+を有効にする」をタップします。

この時点で、Amazon Kids+が利用開始となり、1年間の無料使い放題がスタートします。

1年の使い放題期間満了後に月額プランへ自動更新することも、このタイミングで了承したことになります。Amazonが勝手に月額プランに登録するわけではありません。

子ども用プロフィールを作成
すでにAmazonアカウントに登録してある場合には「開始」をタップ、新たに登録する場合には「新しい子ども用プロフィールを追加」をタップします。

  • 子ども用プロフィールは、4人まで登録可能
  • 名前(ニックネーム可)と生年月日を入力すればOK
    プロフィール用のイラストも選択可

子ども用プロフィールは、ペアレントダッシュボード で後から設定や変更可能です。お子様の使い方や成長にあわせて、都度変更していくことをオススメします。

(1)~(3)は後からでも設定できます。特に変更する必要がなければ、プロフィール写真上にある「開始」をタップすると次に進むことができます

(1)1日の目標とタイムリミットを設定
タブレットの使用時間などを設定できます。

  • ベットタイム
    → タブレットの使用開始時間と使用終了時間を設定
    終了時間から翌使用開始時間までは、基本的に使用できなくなります
  • 1日のタイムリミット
    → 1日の使用時間の合計を設定
    合計時間を超えると、その日はもう使用できなくなります

(2)コンテンツの追加
「Kindle」「ビデオ」「ゲームとアプリ」を追加することができます。後ほど追加しても構いません。追加した場合には「完了」をタップし、次に進みます。

(3)ロック画面のパスワード
子ども用プロフィールを使用時に、大人用のプロフィールに切り替えできないようにするためにパスワードを設定します。

・誕生日など、お子様でも容易に想像がつくようなパスワードはおすすめしません
・画面切り替え用のコードです。Amazonアカウントのパスワードとは関係ありません

ウェブブラウザ
お子様にアクセスを許可したいウェブブラウザの選択ができます。その他のウェブサイトを追加する場合は、「詳細はこちら」、無効にする場合は「ブラウザを無効にする」をそれぞれタップします。設定が終わったら「続行」をタップします。

設定完了
開始」をタップすれば、初期設定は完了です。

Alexaの使用を開始する
Alexa」対応モデルでは「Alexaの使用を開始する」画面が表示されます。必要ない場合は「ALEXAを無効にする」をタップして設定をスキップします。

Kindle Unlimited無料体験
登録に使用しているAmazonアカウントで、Kindle本の読み放題サービス「Kindle Unlimited」を契約していない場合には、「Kindle Unlimited無料体験」画面が表示されることがあります。初回は30日間無料体験ができます。解約も簡単で、手数料などはかからないので、使ってみるのもオススメです。必要がない場合には、「いいえ、けっこうです」をタップすれば、設定をスキップできます。

 

Amazon キッズタブレットは月額払わないの?

Amazon キッズタブレットFireタブレットキッズモデル)購入し、Amazon Kids+を利用開始すると1年間使い放題になります。

  • 初期設定で「Amazon Kids+を有効にする」をタップし、登録完了すると利用開始
  • 1年間は使い放題 月額料金は払わなくていい
  • 1年間の使い放題期間が満了すると、月額プランへ自動更新され、使用料の支払いが必要

Amazon キッズタブレット2台目でさらに1年無料?

Amazon キッズタブレットFireタブレットキッズモデル)購入し、同じAmazonアカウントAmazon Kids+の利用開始をするたびに、1年間の使い放題期間が開始されます。いずれも、1年間の使い放題期間が終了すると、月額プランに自動更新されます。

使い放題期間中にもう1台追加したら?

使い放題期間中にもう1台追加購入し、Amazon Kids+の利用を開始した場合

  • 既存の使い放題期間は自動的に終了
  • 新たな1年間の使い放題期間が開始

既存の使い放題期間の残存期間につきましては、日割り計算による払い戻しはありません

有料プランで利用中にもう1台追加したら?

月額プランや年額プランなどの有料でAmazon Kids+を利用中に、Amazon キッズタブレットFireタブレットキッズモデル購入しAmazon Kids+の利用を開始した場合

  • 利用開始の時点から1年間の使い放題期間が開始
  • 既存の「Amazon Kids+」のプランは自動的に解約、契約期間の残存期間については日割り計算により払い戻し

Amazon Kids+解約後にキッズタブレットを購入したら?

Amazon Kids+解約後、いずれの「Amazon Kids+」のプランも利用していない時に、Amazon キッズタブレットFireタブレットキッズモデル購入しAmazon Kids+の利用を再会した場合

  • 利用開始の時点から1年間の使い放題期間が開始

キッズモデルを1台購入し、Amazon Kids+の利用開始するたびに1年間の無料使い放題期間がついてきます。使い購入の予定がある場合には、カスタマーサービス にまず確認することをオススメします。

Amazon キッズタブレットは1年後どうなる?

Amazon キッズタブレットFireタブレットキッズモデル)は、購入後Amazon Kids+を利用開始してから、1年間は無料で使い放題ですが、1年経つと月額払いに自動更新されます。

Amazon Kids+の料金プラン

Amazon Kids+は、料金プランが複数あります。

使い放題期間満了後には、自動的に月額払いに自動更新されますが、お得な年額プランに変更することもできます。継続してAmazon Kids+を利用する場合には、Amazonプライム会員になるのがオススメです。


一般会員プライム会員
月額プラン 980円480円
3ヶ月プラン2,680円1,280円
年額プラン9,800円4,800円

下の表は、Amazon Kids+とAmazonプライム会員の利用料のひと月あたりにかかる合計金額です。

Kids+プラン
一般会員プライム会員
月会費600円
プライム会員
年会費5,900円
月換算 492円
月額プラン 980円600+480
月1,080円
492+480
月換算 972円
3ヶ月プラン3ヶ月 2,680円
月換算 893円
1,800+1,280
3ヶ月 3,080円
月換算 1,027円
1475+1,280
3ヶ月換算 2,755円
月換算 918円
年額プラン年9,800円
月換算 817円
7,200+4,800
年12,000円
月換算 1,000円
5,900+4,800
年10,700円
月換算 892円

プライム年間会員(年額5,900円)とAmazon Kids+の年額プラン(年額4,800円)だと、年間合計10,700円。Kids+の年額プランよりは多少合計金額は増えますが、900円の差額を払うだけで、Amazonプライム会員のさまざまな特典が利用できるようになります。

Amazonで買い物を日常的に利用されている場合には、断然おすすめのご利用方法です。

Amazonプライム会員の会費が2023年8月24日から変更になりました。
・月会費:500円 → 600円
・年会費:4,900円 → 5,900円

Amazon Kids+の料金プラン変更方法

Amazon Kids+の料金プランを変更するには、カスタマーサービス へ連絡するのが一番簡単で間違いありません。チャットと電話とありますが、変更手続きがある場合には、登録ページのURLもその場で送ってもらえるのでチャットがおすすめ24時間対応しています。

  • カスタマーサービス にアクセス
  • 「Kindle電子書籍リーダー、Fireタブレット、Kindle無料アプリ、またはKids+」をクリック
  • 「Amazon Kids+」をクリック
  • 「カスタマーサービスへ連絡」をクリック
  • チャットもしくは電話でプラン変更希望を伝える

Amazon Kids+で利用できる支払い方法

Amazon Kids+で利用できる支払い方法は、クレジットカードまたはデビットカードのみです。

Amazonギフト券やコンビニ支払いなどには対応していません。

継続利用しない場合には解約する

1年間の使い放題期間満了後、Amazon Kids+を継続利用しない場合には、解約手続きが必要です。いくつか方法はありますが、カスタマーサービス へ連絡するのが一番簡単で間違いありません。

  • カスタマーサービス にアクセス
  • 「Kindle電子書籍リーダー、Fireタブレット、Kindle無料アプリ、またはKids+」をクリック
  • 「Amazon Kids+」をクリック
  • 「カスタマーサービスへ連絡」をクリック
  • チャットもしくは電話で解約を伝える

 

Amazon キッズタブレットの解約後はどうなる?使い道は?

Amazon Kids+ の解約や解約後については、下記記事にて詳しく解説しています。

amazon kids+ 解約方法、解約後どうなる
【Amazon Kids+】解約方法、自動更新、解約後はどうなる?Amazon Kids+の解約方法や、自動更新をしない方法、解約後どうなるか、解約に関するよくある疑問などをまとめて解説します。...

Amazon キッズタブレットの解約後はKids+のコンテンツは使えない

Amazon Kids+はサブスクリプションなので、解約後はコンテンツを利用することができません。学習アプリの記録も削除されます。

子ども用プロフィールはそのまま残せる

Amazon Kids+を解約しても、子ども用プロフィールはそのまま継続して利用することができます。その場合、Amazon Kids+コンテンツは表示されませんが、それ以外で利用できるコンテンツが表示されるようになります。

Fireタブレットとして大人が使う

Fire キッズタブレット(キッズモデル)は、プロフィールを切り替えれば普通のFireタブレットとして大人も利用することができます。もちろん、Amazon Kids+を解約してもそのまま使い続けることができます

Amazon Kids+をお得に使うなら、Amazonプライム会員になるのがオススメ!

30日間無料体験できる!